国際ニュース

ロシアのニュースサイトの面白い情報を訳してお届け!

科学者たちはレーザーを出す細菌を生成することに成功しました。

f:id:suraQ:20160821140912j:plain

 科学者たちは、緑色蛍光タンパク質を利用し、ある作業に基づいて、レーザーを作成を生成する細菌を作ることに成功。これは、大腸菌から得ることができます。

レーザに知られているが、電子のエネルギーレベルの変化から生じる誘導放出によるものです。新開発に携わった科学者は、励起子ポラリトンのタイプに関するDNAが組み変わることで細菌を改変されます。Mikrorezonaty氏は準粒子の中で形成プロセスに必要なタンパク質を充填し、レーザーを出す細菌を作り出すことに成功しました。

室温で動作することができるレーザーは細菌によって作成され、使用のために高価な材料を必要としないため、実用が期待されています。

 

原文

v-kurse.ru