読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際ニュース

ロシアのニュースサイトの面白い情報を訳してお届け!

プーチン大統領とチェチェン共和国のラムザン・カディロフが会議

f:id:suraQ:20160826153211j:plain

クレムリンで、チェチェン共和国ラムザン・カディロフプーチン大統領が夜遅くにの作業会議をしました。

 プーチンラムザンは、社会経済的状況に、どのような結果を達成したのですか?そして、あなたの運動の成功した点を教えてください。

 

カディロフ:私たちは、工業生産の容積は11.6%、農業増加させています。また、牛4000頭、乳牛1200のための乳製品問題と飼料問題の解決策を出しました。

今年は失業率が低下しています - 私たちは、約5,000の雇用を増やし、今日では1.3%の失業にとどまっています。

 テロリストの重大な犯罪も減り、国の状況は、安定していっています。

 ロシアの教師の賃金令を実装するために - 私たちは、給料日は「5日」とし、教師の賃金を上げました。

9600席、あなたからお預かりし、我々は今後数年間で完全に教育的性質の問題を解決するでしょう。 我々はまた、今年は新たに19校の増設を計画・準備しています。そして、3歳から7歳までの子供のために就学のための機関を、多数作ります。 - 以前は、我々は、幼稚園を持っていませんでした、そこに問題があったが、今はその論理的な結論にこの問題を持ってきたことを覚えています。

今年の我々は最初のプログラムを終えています。約4000人が住宅、15000平方メートルの土地を受け取ることになります。この問題を解決するのはもちろん、あなたのサポートなしで、我々はこのプログラムはできませんので、あなたの介入が必要なのです。

 

プーチン:見てみましょう。 

私はあなたがロシアの柔道をチャンピオンになるために準備していたことは私は知っています。

 

カディロフ: 私たちのチームは、クラブ「エーデルワイス」といいます。そのチームで私たちは柔道選手権を開催しました。

私たちは、柔道や、他のスポーツの開発をしています。それを我々はプーチン大統領に見にきてほしいのです。

 

プーチン:私が来るということを嬉しく思います。どうもありがとうございます。