読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際ニュース

ロシアのニュースサイトの面白い情報を訳してお届け!

【米国大統領選】米国の次期大統領がトランプに決定。トランプ勝利の秘訣とは

今回の米国大統領選挙はクリントンとトランプの2者による激しい選挙となりました。

多くの日本のメディアはトランプを悪者だと攻撃しました。

 日本はチャンスをもらった

日本人にとってはアメリカと対等な軍事同盟なのでしょうが、外国から見るとアメリカの犬です。トランプの勝利は日本に自立するチャンスを与えてくれます。

トランプは日本を見捨てる方針であることも、独立国として当たり前である「自分の国は自分で守らなければならない」という政府及び国民の認識を与えてくれるでしょう。

安倍首相が望んできた核武装も夢ではなくなってきました。

日本のメディアはトランプは反日であると報道しているが...

トランプは日本が嫌いで、縁を切りたがっていると報道されているようですが、それは違います。

トランプ大統領は日本を褒めることもありましたし、日本を否定することも多くありました。トランプ次期大統領は自分で思ってることを隠さずはっきりと言っているだけです。

トランプの勝利は過激な発言があってからこそ

トランプは過激な候補として知られ、フランスや日本から嫌われてきました。

しかし、トランプ氏の発言は全て真実であり、理にかなったものばかりです。『事実をはっきりという』ところがトランプ氏の魅力です。彼の演説はクリントンよりも説得力がありますし、多くの人を魅了してきました。他にも彼には多くの魅力があります。

トランプにはいいことが沢山

彼はキャラ作りもできます。お世辞も上手です。他の国の首脳や、これまでの大統領とは違い、事実を躊躇わずにはっきりと言います。アメリカのことを第一に考えています。

アメリカが得することだけを考えることは素晴らしいことです。国の候補者なる者は国を第一に考えなければなりません。自国が第一という思考は政治家として当たり前のことです。外国のための大統領選挙ではないのですから。

 

日本のメディアは悪だと騒いでいますが、そうでもありません。

クリントン候補もトランプ大統領も良いところ、悪いところは沢山あります。

知名度や印象だけではなく、政策面もしっかりと見て、候補を選ぶということはとても大切なことですが、日本人にはそれが欠乏しています。